考え過ぎている時や悩んでばかりいて前に進めなくなった時。

私はこのように思うことがあります。

”人生に意味なんて無い”

・・せっかく引き寄せの法則だとか潜在意識がうんたらかんたら言ってるのに、今更人生に意味なんか無いとか何やねん!><

・・というツッコミが入りそうですが、それでも私は自分の人生に大した意味があるとは思っていないんですね。。

地球が出来てから50億年くらい経っていると言われています。

私たち人間の1人分の一生なんて、そんな地球の歴史からしたらチリみたいなものかもしれません。

そんな一瞬の時の中に、一体どれほどの意味があるというのでしょうか。

スポンサーリンク


地球の歴史からしたら・・!

・・という風に思うと、少しだけ気がラクになるかもしれません。

もちろん命は尊いものです。

カスとか書きましたけど、かけがえの無い大切なものだと思っています。

他の何物にも変えられません。

ツラいことがあると、視野が狭くなります。
深刻であればあるほど、思考はどんどんネガティブになっていくでしょう。
まさに負のスパイラルです。

しかし少し考え方を変えるだけで、実はそれほど気に病むことではないことに気がつきます。

ただの気休めに過ぎない。
と言われればそうですが、私はこれまで何度もこの言葉に助けられてきました。

必要以上に悩んだり、怯えたりすることはないのです。
悩みや恐怖心というものは、誰かに与えられるものではなく、自分が生み出しているものなのです。

生きていればいろんなことがあると思います。
どんなにたくさんの気持ちをコントロールするテクニックを知っていても、それでも感情に振り回されるのが人間です。

もう今日で生きるのを終わりにしたい。
そんな風に思ってしまう日もくるかもしれません。

気持ちの整理がつかない出来事も、これからたくさん出てくるかもしれません。

それでも私たちは、気持ち1つで明日を変えることができるのです。

あなたの人生は、全てあなたの中にあります。
これから先の出来事や、変化していく周りの環境があなたの人生を創るのではありません。

これから起こるありとあらゆる出来事に対してあなたが選択した手段、行動、決意、思いが、あなたの人生を創り上げていくのです。

しかし人生に意味はありません。

意味などありません。

ですからもし今なにかを必要以上に悩んでいると感じたら、悩むのをやめてみると良いかもしれません。

それまで悩んでいたスキマ(時間)には、別の何かが入ってきます。
それが何かを決めるのは、あなたです。

楽しいことが良いですか?
それとも、別な悩みをはめ込みますか??

どうせなら、人生に意味なんてないんですから、少しでも楽しい時間を過ごした方が良いと思うのは、いけないことなのでしょうか。

キレイごとかもしれません。
気休めに過ぎないかもしれません。

どんなに自分に言い聞かせてみても、私たちの目の前には現実という壁が立ちはかっています。

ですが良い事も悪い事も、全ての出来事に良い悪いの経験付けをしているのは他でもない自分自身であることは、間違いないのです。