11

人生を変えたいと思ったことはありますか?

私は腐る程あります。

人生を変える方法として以前聞いたことがあるのは、「仕事」「住処」「人間関係」の3つを変えるという内容でした。

仕事・住処・人間関係を変える

へ~仕事と住処と人間関係かぁ。

それだけ環境が変われば何かしら人生変わった感じもするんだろうな~ふ~ん。

・・などと思っていたのですが、そういえば私は以前この3つ(仕事、住処、人間関係)を一度に変えたことがありました。

仕事は普通に退職し、東京から実家のある田舎へ引越しました。
と同時に周囲の人間関係も職場の方々から家族に変わりました。

でもそれだけでした。

周囲の環境が変わっただけで、少なくとも人生が変わったとは思っていませんでした。

むしろ次の仕事もなかなか決まらず憂鬱な日々を過ごしていましたし、実家と言えど突然変わった環境になかなか慣れず落ち着きがありませんでした。

とにかくいつも漠然とした不安を感じていました。

スポンサーリンク


そんな時に潜在意識について学ぶようになった

このままではダメだと思い、何とかしたいと思っている時に引き寄せの法則や潜在意識について学ぶようになりました。
引き寄せの法則はだいぶ前から知っていましたが、本を買って読んだりしたのはこの時が初めてでした。

そしてできるだけ毎日を心地良い気分で過ごしたいと思うようになり、その結果あっさり仕事が決まったり欲しかったものが手に入ったりなど、良いことが次々と起こるようになりました。

人生を変えるのは周りの環境ではない

・・話が脱線しましたが、確かに「仕事」「住処」「人間関係」、この3つを変えれば環境は変わるかもしれません。

しかし人生が変わるかと言うと・・?

個人的には、「仕事」「住処」「人間関係」の3つを変えることが、必ずしも良い意味で人生を変える結果に繋がるとは思えないです。

周囲の環境が自分の人生を変えるのではなく、自分の気持ちや感情が少しずつ人生を変えていくような気が致します。

時には環境を変えることも良い手段になるかもしれませんが、それでも最後は自分がどう思うのか、どうしたいのかに掛かってくるのではないかと思います。

自分の気持ちに耳を傾けて、どんな人生を歩んでいきたいのかを考えてみるのも良いかもしれません。

もしかしたらそれが人生を変える方法の1つになるかもしれません。