new-top

何を大切にして生きるというのは、人によって様々かと思われます。

夢だったり、今頑張っている事だったり、家族だったり恋人だったり友人だったり、その人にとって大切なものなら何でも良いと思いますし、たくさんあっても良いと思います。

周りからどんなに薦められても、自分がやりたくないと思ったことはやりたくない。

そういう、何か信念のようなものでもいいと思います。

以前までは、ただぼんやり考えているだけで、行動が伴わないのでは何も考えていないのと一緒だと思っていた時期もあります。

確かに、本当に夢を叶えたいなら行動を起こすことも必要ですし、その行動は自分からやるというよりも潜在意識によって引き起こされる場合もあるというお話もさせて頂いたことがございます。

スポンサーリンク

焦らなくても良いのです

しかし同時に、どこか焦っていた自分もいたように思うのです。

私も含め、人の気持ちや価値観というのは移ろい易いものですから、当時は気付かなくても、後になって気付いたりすることなどもあるようです。

夢を叶えたかったけど、口先ばかりで結局何もしなかった。

妄想の世界でばかり生きて、現実を見ようとしなかった。

それでも良いのです。

そんな自分を受け入れてあげて、今ここからまた一緒に生きていけば良いのです。

何が正解で、何が間違っているということはございません。^U^

それに全ては私の個人的な考えに過ぎません。

何を大切にして、どのように生きていくか。

それは自分自身でゆっくり考えて、判断し、決めていかれたら良いことだと思います。

1つ1つ、今の自分が選択したことが、この先の人生でどのような形となって自分の元にやってくるのか。

そういったことを考えてみるのも、今を生きるヒントになって良いかもしれません。^U^