突然ですが、私は朝起きてから仕事に行くまでの”あの時間”がとてつもなく苦手です。

好きだという人はあまりいないかもしれませんが。

朝でも昼でも夕方でも夜でも、これから仕事ならどの時間帯でも憂鬱になるのです。

それでも最初の頃はそんなことはなかったように思います。
初めてのアルバイトの時は、出勤するのが楽しかったくらいです。

それがいつの間にか、だるい、行きたくないと思うようになってしまったんですね。

そう思うようになってしまった原因はわかりません。
ある日突然、「仕事に行きたくない。」と思うようになったのか、徐々にそういった気持ちが大きくなっていったのか、自分のことなのにあまり覚えていないんですね。^∪^;

バイト時代に一番嫌だったのはダントツでクレーム処理でしたが。笑

「今日クレーム来たら嫌だな~。」という気持ちを抱きながらバイトに行っていた時期もあったと思います。

今日はゆっくりしたい。もしくはもっと遊びたいけど、これからバイトに行かなくてはならない。

そういったことも、「バイトに行きたくない。」という気持ちに拍車をかけていたように思います。

これは就職しても変わりませんでした。

むしろ苦手な上司の存在に、ますます嫌になりました。笑

その会社は今はもう辞めてしまいましたが、上司にはとてもお世話になりましたし、感謝しています。

スポンサーリンク

仕事が終わった後に楽しみを用意しておく

これは様々な所で言われているので今更ここでご紹介させて頂く必要もないかもしれませんが、仕事が終わった後にやりたいこと・好きなことを何でもいいので準備しておくと、モチベーションアップに繋がっていいかもしれません。
ちなみに私は独りDVD鑑賞会をしています。^∪^

気ラクにやってやる

仕事に行きたくない理由の1つに、「上司が苦手・・」「クレームがきたらどうしよう・・」というものがありましたら、一度気楽にやってみるのも良いかもしれません。

手を抜くのではなく、今よりも気持ちをラクにして仕事に行くのです。

私の場合ですが、「今この状況は私が目指している目標への途中でしかないのだから、あまり思いつめず、あまり悩まず、気楽にやっていけばいいじゃないか。」

これは友人からのメールに書いてあったことがきっかけで、自分に言い聞かせるようになった言葉です。

どれもあまり参考にならないかもしれませんが、とりあえずあまり悩んだり思いつめたりせずに、気持ちをラクにしてやっていくのが良いな~と最近は思います。

心の平穏を、自分で作り出せるようになれば良いですね。^∪^