引き寄せの法則や潜在意識を利用して夢を叶えようとしても、なかなか上手くいきません。

いくら顕在意識上(普段の意識)でイメージングをしていても、潜在意識が同じように思っていないとそれは現実化されないと言われています。

人はいつか必ず死ぬ

私たち人間はいつか必ず死んでしまいます。

夢を叶えてお金持ちになっても、社会的に大成功を納めても、いつか必ず死んでしまいます。

夢を何1つ叶えられなくて、ずっと貧乏で、良い事も何もなくても、いつか必ず死んでしまいます。

両者の違いは過去(それまでの人生)だけで、未来(死)は同じように思います。

スポンサーリンク

それでも夢を叶えたい?

せっかく夢が叶っても、いつかは死んでしまいます。

そんな夢を叶えたいがために葛藤を抱いたりイライラしたり焦ったり、焦燥感、虚無感を持ちながら毎日を生きることは、辛すぎやしないでしょうか。

たとえ夢が叶ったとしても、幸せになれる保証などどこにもありません。

夢が叶うことと幸せになることは必ずしも同じではないかもしれないのです。

夢は諦めるべき?

諦めることはありません。

しかし夢に対する拘り、執着心を手放すことができれば、今よりラクになれますし、今よりもっと自由になれると思うのです。

もう「夢が叶わない」という葛藤と戦う必要がなくなるからです。

すると自然界のあらゆるものに歓迎されるようになります。
何気ない日常会話や行動、身の回りの景色。
様々なものから安心感と幸福感を得られるようになります。
過去でも未来でもなく、今この瞬間を生きられるようになるのです。

焦りやイライラした気持ちで過ごしていた毎日が、夢に対する拘りや執着心を手放しただけで穏やかな日々に変わるようになるのです。

心地良い気分でいること

夢が叶わなくても、今も幸せだし、毎日を心地良く生きることができる。

お金や社会的成功、周囲からの称賛、地位、名誉。
そういった願望から自分を解き放つことにより、私たちは今この瞬間を自由に生きられるようになるのです。

そして不思議なことに良い気分でいるとどんどん良い事が引き寄せられてくるようです。

心地良い気持ちで毎日を楽しく生きることができたら、とても素敵ですね。^∪^

そんな中でもしやってみたいことがあれば、楽しみながらチャレンジしてみるのもいいかもしれません。