kkmhee

今年も残りわずかとなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?^U^

こういうブログを書いていると、「この人は少し変わった人なのかな」とか「一般人とは少し風変わりな生活をしているのかな」などと思われることが極々稀にある(と勝手に思っている)のですが、残念ながら私の場合は全くございません。

昼間はコールセンターでアルバイトをしてみたり、他にも副業っぽいことを多少やっていたりもしますが、ごくごく普通の一般人です。

資格は何一つ持っていませんし、誇れるような経歴も何もありません。^Y^;

このブログはそんな人間によって作られています。笑


スポンサーリンク


幸せとは?


話が変わりますが、このブログでは至る所で”心地良く過ごす”ことを推奨しています。

推奨という言い方は少しおかしいかもしれませんが、幸せを引き寄せたいのであれば”心地良く過ごす”ことが何よりも有効で重要であるとお話しています。

でも中には無理して”心地良く”過ごそうとされてる方もいらっしゃるかもしれません。

感謝すれば幸せになれると聞いたので、本当は微塵も思ってないけどとりあえず感謝する自分を演じてみる。

同じように心地良く過ごしていれば幸せを引き寄せられると聞いたので、とりあえず焦りや不安を抱いている自分から目を逸らし、ひたすらニコニコして”心地よくなった”フリをしてみる。

その結果、さらに辛く苦しい自分を作り上げることになってしまった。


心地良く過ごしたいのに心地よく過ごせない。

しかしあなたが心地よく過ごしたいと思う理由は何でしょうか?

そうすれば幸せになれる?願いが叶うと聞いたからでしょうか?


幸せというのはあなたに訪れる物事、現象がそれを実現させるのではなく、あなたの心が幸せだと感じたらそれが幸せなのです。

という話を聞いたことがありますし、よく聞くフレーズだと思います。

でもこれは間違ってないと思います。

それどころか限りなく真実に近い。


幸せになりたいから”心地よく”過ごそうと思わなくても良いのです。

願いを叶えたいから”心地よく”過ごそうと思わなくても良いのです。

心地よく過ごせなかったら幸せになれないわけではないのです。

幸せというのは、あなたの心が決めることなのです。


それでも”心地よく”過ごしたいのなら、おすすめの方法があります。


目の前のことを一生懸命やってみることです。


目の前のことを一生懸命やってみる


仕事なら仕事。勉強なら勉強。

何でも良いので、今のあなたの目の前にある、やるべきことをひたすらやるのです。

「本当の私はこんなことをやってる場合じゃない。」

と言って仕事がつまらないと言ってた時期がありました。

せめてプライベートは充実させようと意気込んでいましたが、結局どちらも上手くいきませんでした。

目の前のこともロクにできないのに、どうしてそれ以外のことができるでしょうか。

何か目指すものがあって、目標があるならそれに向かって頑張るのも良いでしょう。
人の数だけ道はありますし、アレは良くてコレはダメというお話ではございません。

現状を変えたいけど何かもうどうしていいかわからない。
ただ焦りや不安ばかりが襲ってくる。

というのでしたら、とりあえず今あなたの目の前にあることをやってみては如何でしょう?^U^

クソみたいにツマラナイと思っている仕事でしたらその仕事を。

これが一体将来なんの役に立つ?
と思っていることだとしても、それ以外に特にやることが無いと感じているならそれをやってみるのです。

一生懸命、とことんやってみるのです。


それでもやっぱり違う!違うの!

と思うなら、その時また他を探してみれば良いのです。

例えばどうしても今の仕事がやってられなくて辞めたいのでしたら、転職を考えてみるのも良いでしょう。

転職したい人へ


目の前のことを一生懸命やっていますと、早くて数カ月、遅くても半年~1年くらいで身の回りの環境に変化が訪れるようになります。

あくまで経験上のことに過ぎませんが、明らかに以前よりも毎日が楽しくなります。
結果的に以前よりも幸せになれるのかもしれません。
ではそれがどんどん積み重なっていくと・・?

もっともっと幸せになれるのかもしれません。^U^


何をすべきかわからない。
迷ってしまわれてるのなら、今の自分がやるべきこと、できること、もしくは目の前にあることをやってみると良いでしょう。


それらを着々とこなしていれば、いつの間にか次の課題が与えられ、知らぬ間に1つ上のステージへ上がっている。

なんてこともあるかもしれません。

人生は意外と、その繰り返しだったりするのかもしれません。