当サイトでご紹介している引き寄せの法則の方法に関しては、私個人の解釈によるやり方が多く含まれています。

よって非常に曖昧かつ信憑性の無いものもあるかと思われます。

ご紹介している方法ややり方に関しましては、その効果を保証するものではありませんし、絶対成功することをお約束するものでもありません。

よってあまり参考にならないかもしれませんが、私自身がそれらの方法(やり方)をするようになってから随分ラクになった所がある(もちろん叶った願いもあった)ので、ぜひ情報を共有させて頂きたいという思いでこのサイトを立ち上げました。

絶対に効果があることをお約束することはできませんが、少しでもお役に立てれば幸いでございます。^^

あなたが本当に求めてるものを知る

前置きが長くなりましたが、引き寄せの法則を意識して夢や願いを叶える場合、とても重要なことがあります。

まずは何と言っても、あなたが本当に求めてることを知ることです。

単純に「お金が欲しい」「働きたくない」という欲求を出すのではなく、例えば・・

・何故お金が欲しいのか

・何故働きたくないのか

という、具体的な理由をあなた自身の中から探し出す作業をするのです。

「お金が欲しい」という欲求の裏には・・

・何か欲しいものがある

・お金があればとりあえず安心

という風に、どうしてお金が欲しいのか、必ずその理由があるはずです。

お金を手に入れたその先にあるものを、まずは確認する必要があるのです。

ちなみに「お金があれば安心」という理由だと、少し弱いかもしれません。

もっと具体的に追求してみましょう。

そうしないと、夢や目標に向かっていくためのパワーが、あなたの中から沸いてこないからです。

潜在意識は、あなたのハッキリとした感情しか受け取ることができません。

ぼんやりとした感情や、漠然とした欲求では、潜在意識には伝わらないのです。

「働きたくない」という欲求も同様です。

Q:何故、働きたくないのか?
A:仕事が嫌いだから

Q:何故、仕事が嫌いなのか?
A:楽しくないから

Q:では、楽しければ良いのか?
A:・・・

という風に、どんどんあなた自身に質問をして、あなたの心の内を掘り下げていく作業をするのです。

「お金が欲しい」「仕事に行きたくない」という欲求は、表面的なものだと思います。

もっと深く深く、その欲求の裏には何が隠れているのか、真にあなたが求めているものは何なのかを知る必要があるのです。

スポンサーリンク

自分が求めてるものを知るために必要なもの

それをあなたの中から見つけ出すために、必要な物は・・

・紙とペン

これだけです。^^

自分自身に問いかけまくり、たくさん書き出してみて、「何か違うな・・」と思ったら納得いくまでその作業を繰り返してみましょう。

大切なのは真の欲求を見つけることもそうですが、自分自身との会話も重要になるでしょう。

かなり時間がかかると思いますので、この作業だけは静かで落ち着いた環境で一人でされることをオススメ致します。

必要な物は紙とペンだけといいましたが、できれば一人でゆったり過ごせる時間も用意するようにしましょう。

自分と向き合うためには、できるだけ落ち着いた環境に身を置くことが大切です。

準備ができたら、やるべきことはただ1つ。

ひたすら自問自答を繰り返し、あなたが本当に求めてるもの(やりたいこと、興味のあること)を知るのです。

焦らずゆっくりやっていきましょう

早く願いを叶えたいからといって、焦ってやろうとしても、空回りするだけです。

あなたが本当に求めてるものを知ることすら、もしかしたら膨大な時間がかかるかもしれません。

なので、焦らずゆっくりと、それこそ周りの景色を楽しむくらいの余裕を持って取り組めたら素敵かもしれません。^^

できるだけ早く、早急に夢を叶えて幸せになりたい気持ちも分かりますが、ここは1つ、ゆっくり歩いていくことをおススメします。

ゆっくり歩くことで、早く歩いていては見えないものが見えるようになるのです。

そしてそういうものこそが、意外と人生を豊かにしてくれるのだと、感じているのです。

自分と一緒に歩いていきましょう

自分を信じる・・というのは、簡単なようで、なかなか難しいと思うのです。

すぐに周囲の意見や環境に左右されてしまったり、影響を受けてしまったり。などなど。

自分を信じる・・というと、私の場合プレッシャーを感じてしまうことが多いので、そんな自分を受け入れつつ、共に歩いていくのが丁度良いと感じています。

自分の全てを受け入れた自分と、共に歩いていく、一緒に生きていくイメージです。

自分を見失うことなく、今を楽しみながら、夢を叶えることができれば素敵ですね。^^