引き寄せの法則で願いを叶えるために、たまに願いを叶えるためのコツのようなお話を聞くことがありますが、本当にあるのでしょうか?

・・個人的には、法則が発動さえすれば願いは叶うのですからコツもなにもないと思っているのですが、そこに至るまでのやり方だったりモチベーションだったりに関しては、確かにコツと言えるようなものは、いくつか感じています。

それが以下になります。

私の引き寄せの法則のやり方【第一段階】

私の引き寄せの法則のやり方【第二段階】

私の引き寄せの法則のやり方【第三段階】

上記3つの引き寄せの法則に関するやり方は、私が日頃から行ってる自分なりに行き着いたやり方ではありますが、少しだけ補足といいますか、コツのようなものを今回はお伝えしたいと思います。

何か少しでも参考にして頂ければ幸いです。^^

自分の気持ち(感情)に注目しましょう

私の引き寄せの法則のやり方【第三段階】でもお話しておりますが、あなたが引き寄せたいと思う事柄が、あなたにとってワクワクしたり幸せな気持ちになればなるほど良いと思います。

手に入れたいものはもちろん、それに関連したことに取り組んでる状態にさえ幸せを感じられることができればなお良いでしょう。

要は、あなたの内側から出てくるあなた自身の正直な感情に、神経を張り巡らせましょうということです。

例えば私が引越しするための費用を、バイトで稼ごうとします。

私は引越しが楽しみです。
新しい生活のことを考えるとワクワクします。
ただバイトそのものにはあまり興味がありません。

しかしバイトで稼いだお金で引越しするので、バイトをしてる時は少しずつ目標に近づいてる気がしてワクワクするのです。

この場合、私の目標は引越しして新しい生活を始めることですが、そこまでたどり着く過程も一緒に楽しんでしまいましょうという考え方をしています。

引越しして新しい生活を始めるというのはあまり大きな夢ではないかもしれませんが、考え方は同じです。

また「どうせやるなら楽しんでやりましょう」という話をよく聞きますが、個人的には楽しんでやるというより自然と楽しくならないなら要注意だと思っています。

絶対に楽しくなくちゃいけないわけではありません。

辛いことや苦しいことだってたまにはあるでしょう。

しかしそのような部分も含めて、自分の内側からワクワクした楽しい気持ちが自然と湧いてくるかどうかなのです。

そこが重要なのです。

むしろそれが無ければ、そのまま先へ進むのは少し考え直した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク


引き寄せの法則は、魔法ではない

引き寄せの法則で願いを叶えるには、あなた自身の気持ち(感情)が重要であるというお話をしました。

引き寄せの法則関連の書籍に「すでに願いが叶ったように振る舞いましょう」的な文言がたくさん見られますが、これはすでに願いが叶った時の幸せな気持ち=感情が重要であると考えられているからでしょう。

なので無理やりそのように取り繕おうとしても難しいのです。

本当はそんなこと全然思ってないのに、自分の気持ちを押し殺して無理やり感謝するような感じです。

私はそれがダメで、何度も挫折しました。

けれども、今になって思うのは、そもそもそんなことをする必要は無かったということです。

自分が本当に求めてるもの、求めてることを知れば、そのような幸せな感情は後から勝手についてくるものなのです。

たとえまだ何一つ願いが叶ってなかったとしても、その願いに向かって歩き始めた自分に、少しずつ満たされるようになるからです。

引き寄せの法則はラクして大金や自由を得たりするような方法ではありません。

何もしなくても大金や自由が手に入るというのは、本人的には「何もしてない」と感じていても、周囲から見れば実はものすごい努力してるように見えることもあるのです。

それが結果的に何もしてないのに大金や自由が手に入ったと言われてるだけなのかもしれません。

なので、魔法でも何でも無いのです。

まずは努力をしてみましょう

頭の中で手に入れたいものをイメージだけしておいて、あとは潜在意識に任せてしまおうという考え方の人もいます。

私も自分ではどうにもならないことはたまにそのようにしています。

夢を壊すようなお話かもしれませんが、努力できるところは努力して、あとは潜在意識に任せるなり天に任せるなりした方が、精神衛生的にも宜しいと思うのです。

私はひたすら頭の中で「お金たくさんザックザクきました!!」「ザックザクきました!!!」と思ってた時期があったと思いますが、何もしてなかったので逆に焦っていたような気がします。

無駄に焦燥感さえ感じてたと思います。

なので、夢を叶えたかったら、まずは努力をしましょう。

自分にとって都合の良いもの(この場合なら引き寄せの法則)に頼ろうとすることは、あなたにとって何のプラスにもならないのです。

あなたが本当に求めてるものを、これでもかというくらい掘り下げましょう

辛く苦しい思いをしたくないから引き寄せの法則のことを知ったのに、今更努力って・・

と思われる方もいるかもしれませんが、努力を辛く苦しいものだと捉えるとそのようになってしまいます。

かと言って努力は楽しいものだ・・と無理やり思う必要もありません。

願いを達成させるまでの道のりを、楽しむことができれば良いのです。

ですからあなた自身が本当に求めているものを徹底的に知る必要があるのです。

私の引き寄せの法則のやり方【第一段階】

私の引き寄せの法則のやり方【第二段階】

私の引き寄せの法則のやり方【第三段階】

なのでもし途中に何か違うと思ったら、また第一段階からやってみると良いかもしれません。

本当にあなたの求めてるものが見つかれば、どんな弊害があろうと、時間がかかろうと、関係ありません。

だって本当に好きなことだからです。

だって本当にやりたいことだからです。

そういうものが見つかるまで、もしかしたらすごく時間がかかるかもしれませんし、何度も行ったり来たりを繰り返したりすることもあるかもしれません。

もしくは、途中から気持ちが変わることもあるかもしれませんし、そこで急にやりたいことが大きく変わることだってあるかもしれません。

ですがそれはそれで良いのです。

そういう過程も含めてあなたの好きなことややりたいことが見つかればそれで良いのですし、方法は何でも良いのです。

そしてここまで読んで下さったあなたに最後にお伝えしたいのは、夢を叶えたり好きなことややりたいことをするのもすごく素敵だし立派なことですが、できればそれと同じくらい、今を楽しんで生きてほしいということです。

今を楽しんで生きる。

今日という日を、穏やかに過ごす。

たったこれだけで良いのです。

ぜひ、試してみて下さい。