[注意]あくまで一個人の主観による方法になりますので、参考程度にご覧頂ければ幸いです。

なおこちらの情報に関しましては何か進展があり次第、随時更新予定となっております。



私の引き寄せの法則のやり方は全部で三段階まであります。

本やネットや人様から伺ったお話など、いろいろな情報を見聞きして自分なりにやってみた結果、だいたいこの方法に落ち着きました。

方法と言っても何も特別なことはなく、願いを叶えるために重要視していることはどういうことか。

強いて言えば、常に幸せな状態でいるために大事にしてることは何なのかをお伝えできれば良いなと思っております。

それが結局は、引き寄せの法則を発動させ、願いを叶えることに繋がると考えているからです。


用意するもの


まずはじめに、紙とペンを用意します。

紙は何でも良いです。

私はB5版ノートに書く事が多いですが、パソコンやスマホなど、あなたが使いやすくて後から見直しやすい媒体なら何でも良いと思います。^^

準備ができましたら、以下のことを順番に書いていきます。


スポンサーリンク


今、どうなりたいのか


今のあなたの状況、環境を踏まえた上で、あなたは今、これから、この先、どうなりたいのかを具体的に書き出してみましょう。

それはもう本当に、具体的にですね・・

例えば私なんかは・・

・2年以内に引越しをする
・8畳のアパートでトイレと風呂は別々
・部屋は1階で駅から徒歩10分以内
・駅前にアーケード商店街がある街に住む

・仕事は在宅の仕事とバイトを週2~3でやる
・バイトは駅前のアーケード街
・収入は在宅で30万前後、バイトで5~6万
・定期的に仕事仲間と飲み会を開いたり
・勉強会をしたりする


少し書き出しただけでも、これだけあります。

住む場所・仕事・プライベートという風に、項目別に分けたほうが書きやすいかもしれません。

しかしこれでもまだ足りません。もっと具体的にしなければならないと思ってます。

例えば週2~3のバイトとは、具体的にどのようなものなのか。

接客なのか、事務なのか・・

などなど・・

こんな風に、どんどん掘り下げていくのです。

ポイントは、ただ「お金が欲しい」「幸せになりたい」と思うのではなく、もっと具体的に何故お金が欲しいのか、何故幸せになりたいのかという部分を明確にしていくことです。

お金を使って得られるサービスが欲しいのか。

だとしたらそれは何なのか。

家なのか車なのか、それとも単に安心したいだけなのか。

・・ココがハッキリしないとあなたの潜在意識が力を発揮できませんし、何よりあなたの夢(目標)に向かって突き進む力が弱いままなのです。

個人的にはこれが一番良くないと考えています。


自分自身に、どんどん問いかけてみましょう


ちなみにあなたはどうなりたいのかが具体的にイメージできない場合は・・

・この先の人生を、どう生きていきたいのか

・どのような生き方をしていきたいのか


という風に考えてみると良いかもしれません。

寿命を意識してみるのも良いでしょう。

不確かなものではなりますが、大きな病気や事故もなく普通に生きることができた場合、自分にはあとどれくらいの時間が残されているのか。

残り時間を意識すると、限られた時間をもっと有効に使いたいと思うようになるかもしれませんし、そこから「自分はコレをやりたい」というものが見つかるかもしれません。

なので何度も繰り返し実践してみましょう。


もしかしたら「なんか違う・・」と思うこともあるかもしれませんが、それが分かっただけでも前進なのです。

違うと分かったら、じゃあ何が本物なのか、それを探さなくてはなりません。

あなたの中の真実に一歩近づくという意味では、大発見なのです。

なのでどんどん自分自身に語りかけ、問いかけていってみましょう。


落ち着いた場所でやりましょう

私は普段から一人で過ごす時間を非常に大切にしています。

一人が好きというわけではありませんが、1日のうちでも、必ず一人で過ごす時間を意識的に作っています。

たいてい部屋で過ごすことが多く、照明は暗めで、紅茶を淹れることが多いです。

それが私にとっての、落ち着いた環境なのですが、もしあなたがこれから引き寄せの法則を実践するとしたら、できればあなたにとって1番落ち着いた環境の中でやることをおススメ致します。

静かな喫茶店でも良いですし、図書館でも、あなたが落ち着いていられる場所ならどこでも良いでしょう。

そういう場所は、とても居心地が良いはずなので、意識しなくても、自然と足を運んでいるかもしれません。

本当は、好きなことややりたいこともそうなのです。

本当に好きなことややりたいことは、誰に何を言われずとも勝手にやりますし、ましてや意識的に探すようなものではないのかもしれません。

でもそれが分からないから、探す方法を、探したりもするんですけどね。^^;


少し話が逸れてしまいましたが、あなたにとって、1番心地良い状態で引き寄せの法則が実践できるようになれば良いですね。