何に対しても、自分なりの考え方や物事の捉え方を身に付けることは良いことです。

他人の意見を参考にすることはあっても、決して流されることはせず、自分の頭でしっかり考え、自分の意識で人生を取捨選択し、生きていく。

人生のあらゆる問題、自分の身の回りに起きる事柄に対して、しっかり自分の頭で考え、自分の意見を持ち、自分の意思でもって答えていく。

そのように、自分だけの価値観や信念を持って生きることができるようになると、人生は今よりずっと楽しくなるかもしれません。

なぜなら、生きているという実感を持つことができるからです。

自分だけの価値観や信念を持つ方法

他人の意見に流されず、囚われず、自分の考えをしっかり持つためにできることは決して難しいことではありません。

日頃の生活の中で、身の回りに起こることや自分が取り組んでることに対して、自分の意見や意思をはっきり持つようにするだけでも違うでしょうし、それができれば人生が変わると言っても過言では無いかもしれません。

きちんと自分の頭で考え、何事も自分の判断で意思決定するようにする。

時にはそれに伴うリスクや責任といったものが発生するかもしれませんが、それも全て自分で負うのです。

そのようにして自分の人生を、自分自身の力で歩いて行ってみるのです。

そのようにして、”自分を生きる”のです。

それができるようになると、俗に言う”ブレない人”になれるかもしれません。^^

スポンサーリンク

自分を生きる

あなただけの価値観、信念を見つけ、それに基づいた人生を生きられるようになると、今よりも毎日が楽しくなるかもしれません。

自分の価値観、信念で持って人生を生きるということは、もうそれだけで十分価値のあることなのです。

幸せになるために夢や目標、お金に意識を向けることも決して悪いことではありませんが、それ以上に大切なことは自分の価値観、信念に忠実になって人生を生きることなのかもしれません。

自分に頼って生きるのは楽しいこと

本当は不安でいっぱいだけど、それでも自分を信じて、どこまで頑張れるか試してみたいと思う時があります。

本当は誰かにすがりたいし助けてほしい気持ちもあるけど、そこをグッとこらえて自分の力で頑張るのです。

そのようにして、自分で自分を助けてあげることができるようになると、人生における漠然とした不安もあまり感じずに済むようになるのかもしれません。

頼るべきは自分自身であり、他人ではない。

そのために生きる術を身に着け、荒波にもまれながらも懸命に生きる姿は、美しいと思います。

そんなあなたを、助けてあげたいと思う人も現れるかもしれません。

もしそのようなご縁に恵まれたら、その時は思う存分愛される自分を楽しまれると良いでしょう。

自分で自分を幸せにできるようにしましょう

私は、一人でも幸せになれる人が一番幸せだと思っています。

「将来どうしよう・・」などと悩んでる時間があるなら、自分で自分を助けてあげられるくらいの力を身に着け、自分で生きていくことを考えていった方がずっと健全なのです。

そのようにして、自分で自分を幸せにしてあげれば良いのです。

自分だけの価値観や信念を持つことは、自分だけの幸せを追求することにも繋がるでしょう。

いつどのような状況でも、自分らしさを失うことなくいられたら良いと思います。