どうしたら良いのかずーーっと悩んだり考えていたりしたことに対して、何でもない時に突然ポンッと良い案が浮かんだり、閃いたりしたことがありませんか?


この記事は2012年12月に書いております。
もう中旬になりますので、あと半月ほどで2013年に突入します。


先日、友人とメールのやり取りをしていた中で、冒頭のような話題が出ました。


自分が「こうしたいな~こんなことをやりたいな~」と考えていることに対して、実際どのようにしたら良いのか、その後、何も考えていなくても、自然とそのことに関する情報が集まってくる。。

これも、引き寄せの法則なのでしょうか。

という話をしていたんですね。

私はその時、メールを見ながら潜在意識のことを考えていました。


やりたいことや好きなことが願望にある場合、それを実際にやっている自分をリアルにイメージしてみる。

ということは、各方面で推奨されているかと思います。


それは必ずしもそうすれば願いが叶うからという意味ではなく、そういったイメージを自分の中ですることによって、良い気分・良い気持ちになり、その結果イメージしていた願望が達成されたり、夢が叶うことがある。

ということだと解釈しています。


スポンサーリンク


潜在意識が助けてくれる


そして潜在意識は、どうしたら私たちが望んでいる願望を達成できるようになるのか、助けてくれるものだと思っています。

ですから、「◯◯がやってみたいなぁ。。」と何となくぼんやり思っているようなことでも、潜在意識がその気持ちを受け取れば、どうしたら◯◯ができるようになるか、その情報やきっかけ等を自分の元に届けてくれるようになるみたいなんですね。

これは、私自身も思い当たることがたくさんありますし、皆さんも、そうだと思うのですね。

何でもないようなことも、実は潜在意識が届けてくれたものかもしれません。

「こんなことがやってみたいんだけど、どうしたらいいんだろ~~~><」と悩んでいたら、偶然にもそれに関する資料を見つけたり、きっかけを掴んだり。。
など、いろいろとあると思います。


私はこのブログを運営させて頂いて3ヶ月が経ちました。
少しずつ訪問して下さる方も増えてきており、本当に有難い気持ちでいっぱいです。

ですが私は当初、自分がこのようにブログを書き続けることを、イメージもしていなければ願望も持っていませんでした。

けれどもしかしたらこれも、潜在意識がそうさせているのかな?
と思うと、何だか納得がいくようになりました。


事実、ブログを書き始めてからというもの、コメントを頂き(現在は閉じています)、アクセス数も増えるに従って、私の心はそれまでにはあまり感じたことのなかった幸福感で満たされるようになりました。

そしてこのようなことを教えてくれた潜在意識に、今はとても感謝するようになりました。


この先どのようなことが起ころうとも、現時点では自分を信じ、ただ淡々と生きていくだけだとは思いますが、自分を信じるということは、自分の潜在意識を信じることにも繋がるのかもしれません。

あらゆる解決策を自分の外側に求めるのではなく、内側に求める。

そうすれば、潜在意識をもっともっと信じられるようになるのかもしれません。