引き寄せの法則で願いを叶えるには、潜在意識のことを知る必要があります。

潜在意識とは一言で言いますと、無意識のことです。

ちなみに上のイラストは左側が普段の私たち(顕在意識)で右側が潜在意識です。

・・わかりやすく2つに分けて描いてみました。

決して自分にはもう1つの人格があるとか、そういう意味ではありませんのでご注意ください^U^;

(むしろわかりにくくてすみません・・。)

スポンサーリンク

顕在意識と潜在意識

顕在意識=日常生活の中で様々なことを考えたり決断したり、あらゆる出来事に対して喜びや不満を感じる私たちの表面上の意識です。

潜在意識=自分の知らない無意識のことです。
嫌な予感とか、何故かわからないけど「できそうな気がする。」といった自信などの直感がこれに当たるかと思います。

潜在意識は24時間いつでもどこでも、四六時中わたしたちのことを見守ってくれています。

顕在意識の活動領域が10%に対して、潜在意識は90%くらいと言われています。

そして今現在の私たちの毎日の行動や言動など、私たち自身を創っているのは実はこの潜在意識の方であると言われています。

潜在意識はいつでも自分の味方

以前、私は自分の願望を達成させるために
「潜在意識ともっとつながろう!もっと仲良くなろう!^∪^ニヨニヨ」
と思っていましたが、実はそんな風に思わなくても大丈夫だったのです。

潜在意識は本当はいつでもあなたの味方なのです。

あなたのことを助けたい、願いを叶えてあげたいと、24時間いつでもバッチコーイ状態で待っているのです。

ですので例えばあなたが「もっと幸せになりたい。」と思っていれば、潜在意識にはその感情だけが伝わります。

すると潜在意識はあなたが「もっと幸せになりたい。」と思うような現実を引き寄せるのです。

・お金がない→「もっとお金持ちになって幸せになりたい。」
・嫌なことばかり起こる→「こんな毎日は嫌だ。幸せになりたい・・。」

などなど、誰もが1度は思ったこと、感じたことがあるかもしれませんが、もしかしたらこれは自分自身が潜在意識にそのような現実を引き起こさせていたからなのかもしれません。

私が、あなたが、「もっと幸せになりたい・・」とずっと思い続けられるように。

たしかに仕事(学校)は行きたくないと思ったけど、ますます行きたくなくなるような状況を引き起こして欲しいと願ったつもりはない!
(私の場合、酷い腹痛や頭痛、眩暈などがありました・・^^;)

もう本当に行きたくなくて行きたくなくて。。
毎日毎日トラブルは起こるし上司は怖いし、どうしてこんなに嫌なことばかり起こるんだろう。

もう本当に嫌だ。辞めてくれ。
仕事に行きたくない!!

と思っていたらついに体調不良を起こすようになってしまいました。
そしてついに続けられなくなり、退職しました。

潜在意識に伝わるのは「思い」ではなく「感情」の方

潜在意識は「~になりたい。」「~がしたい。」という願望の気持ちが理解できません。

理解できるのはその時に感じている感情だけです。
そしてその感情を継続させようとする性質があります。
だからその感情を伴うような現実を創造しようとするのです。

その力は偉大です。

*******************************************************************

「お金持ちになりたい~!><」→ 今はお金がない。嫌だ。

1:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情をキャッチします。
2:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情を継続させようとします。
3:潜在意識は「お金がなくて嫌だ」という感情を伴う現実を創ろうとします。

★結果★
いつまでも「お金持ちになりたい~!><」と思っている自分が出来上がります。

*******************************************************************

長々と書いてしまいましたが、潜在意識のことが少しでもわかって頂けたら嬉しいです。
(正直ココよりもわかりやすいサイトはたくさんあるので非常に恐縮なのですが^∪^;;)

ていうか潜在意識って難しいですよね。
夢を叶えるためにいろんなアファメーションやメソッドに挑戦してみても、心の奥底で少しでも「無理なんじゃないか・・」という気持ちがあれば潜在意識はその感情に反応してしまいます。

しかもそういうことを知っていたら尚更上手くいかないですよね。
せっかく植えつけた知識が、かえってアダになるというか。

潜在意識を信じる=自分を信じる

しかしながら、なかなか上手くいかなかったとしても、そういった自己暗示やイメージングをやってもやらなくても、同じように歳だけはとっていくのです。

もう何も信じられなくなったとしても、潜在意識は死ぬまであなたと一緒にいてくれるはずです。

最後まで側にいてくれるはずなのです。

これから何か新しいことをするにしても、しないにしても、同じように歳はとっていきます。

それなら出来るだけ良い気分で、素直に楽しいと感じられることに身を置いていきたいものです。

潜在意識は、そんなあなたの味方になってくれるでしょう。